LED蛍光灯・LED照明のL-eeDo(エルイード)ホーム > 導入事例 > コスモス・ベリーズ株式会社様

導入事例:詳細

 

ヤマダ電機グループの家電ボランタリーチェーン運営会社として加盟店舗数が日本一であります『コスモス・ベリーズ株式会社』を訪問しました。

導入場所 コスモス・ベリーズ株式会社 本社(名古屋市)
導入本数 LED40W蛍光灯 631本・20W蛍光灯 2本 合計:633本
削減効果(予測) 【LED導入による電気代の年間削減額】
19,636円/年
【条件】
点灯時間 10時間/日、稼働日数 30日/月

お客様インタビュー

いつごろから照明に興味をもたれていたのでしょうか?
2年半以上前から興味をもっていました。LED照明が出始めてからすぐですね。環境問題についても意識しておりましたので、他よりも早く情報収集しておりました。
弊社の照明を採用していただいた理由を教えていただけますでしょうか?
導入に至るまでは様々なLED照明を取り扱う会社の提案を受けました。決め手は、営業担当者のあらゆるオーダーに対する対応力、柔軟性の良さです。
導入後の効果についてどうでしょうか?
各フロアーとも全体的に明るくなりましたね。3日位で目は慣れてしまい毎日事務所にいるとわからないですが、たまに事務所に来られる方からは「事務所が明るくなりましたね」と言われます。一番明るいと感じるのが実はトイレです。狭いからわかりやすいですね(笑)
コスト面についてどうでしょうか?
まだ導入したばかりなので何ともいえません。
コスト削減においては、LED照明の特長のひとつでもあります発熱量が少ないことにより、夏の冷房の電気料金の削減等、いろいろな考え方があるのではないでしょうか。
LED照明に関する要望などはありますでしょうか?
この様な改善があればという点では、LED照明の交換タイミングですかね。一般の蛍光灯は蛍光管が黒くなるので交換時期がわかりやすいですが、LED照明の場合は蛍光灯のような症状がでません。例えば、蛍光管に交換時期がわかるような表示がされると販売する側も消費者側も安心して使えるのではないでしょうか。
写真
常務取締役 岡本健吉 氏
写真
新規事業開発部部長 佐分輝満 氏
写真
新規事業開発部次長 角野寿典 氏
【取材後記】
コスモス・ベリーズ株式会社の本社は、名古屋市の東部丘陵地帯に広がる閑静な新興住宅地にあります。LED照明の明るさに負けないくらい各フロアーで働いております従業員の方も明るく好印象のオフィスでした。
お忙しい中、取材にご協力いただきましたコスモス・ベリーズ株式会社の皆様、誠にありがとうございました。

会社概要

コスモス・ベリーズ株式会社

会社名 コスモス・ベリーズ株式会社 ( http://www.berrys.co.jp/
所在地 〒465-0021 名古屋市名東区猪子石1-503
創業 1971年9月 株式会社豊栄家電として創業
設立 2005年9月 株式会社豊栄家電の家電事業を会社事業分割しコスモス・ベリーズ株式会社を設立
資本金 1億円
社員数 61名(2011/06/01 現在)
事業内容
  1. 家電小売店事業を営む加盟店へのリテールサポートシステム(協業システム)の提供
  2. 加盟会社への商品及び、販売促進の供給
  3. 加盟店へのソフトビジネス・コンテンツの提供
  4. 加盟会社への経営指導及び情報システムの提供
  5. 加盟専門店への加盟開発
【総店舗数】 2,646店(2011/12/20 現在)

ギャラリー